過呼吸・動悸・激しい発汗

過呼吸

体験談

オファー

まずは実際のお客様の声をご覧ください

喜びの声
喜びの声

京都市で原因不明の過呼吸・動悸・激しい発汗でお悩みの方へ

  • 緊張すると、激しい動悸で動けなくなってしまう
  • ストレスを感じると過呼吸が起こってしまう
  • 人と合ったり新しいことに対面すると、激しく発汗する
  • 責任ある立場になってから、常に動悸や発汗で悩んでいる

このような症状が起こるようになって病院に行ってみたら・・・

    • 病院の検査で原因がわからなかった
    • ストレスのせいだといわれて終わった
    • 具体的な治療計画もなかった
    • 処方された薬を飲んでいるが改善しない
    • 薬を飲んでいたら、なんか悪化しているような
    • 精神科を勧められたが行きたくない

この原因不明の症状から解放されたい・・・

おまかせ

病院でも対応できない過呼吸・動悸・激しい発汗の場合、そこで諦めてしまう人が多いですが、それは間違いです。

また合わない薬を出されて症状が悪化してしまうケースも増えています。

また心の問題だと言われて精神科などを勧められてしまうことも。

病院の検査で原因がわからない過呼吸・動悸・激しい発汗は、その根本に自律神経バランスの乱れがある可能性が非常に高いのです。

つまり、あなたは自律神経バランスを整えれば、悩みから解放される可能性があるのです。

原因不明の過呼吸・動悸・激しい発汗でお悩みなら、1人で悩まず、自律神経専門の京都自律神経センターにまずはご相談ください。

メッセージ

京都自律神経センターだから提供できること

メリット

メリット① 自律神経専門院ならではの臨床例が豊富

メリット専門院だからこそ積める経験・技術があります。

これまでに自律神経失調に起因する様々な臨床例を持っており、そのアプローチ方法も研究に研究を重ねてきました。

だから一般的な病院・整体院・鍼灸院では受ける事が出来ない、専門的な鑑別法と施術をあなたに提供できる自信があります。

メリット② あなたに合った最適な施術法を選択してアプローチできる

メリット自律神経バランスを乱す原因は1つではありません。複数ある原因が複合的に絡んで自律神経バランスを乱しているケースが多いです。

その複合的な原因を見抜くこと、そして原因に対して適切にアプローチすること。それはあなたのお体と心の状態や変化に合わせていかなければ出来ないこと。

今のあなたに必要な施術法を肉体面、感情面、さらに潜在意識にある問題の修正に最適な方法を選ぶので効果が高いのです。

メリット③ 臨床経験28年、のべ8万人以上の経験があるので安心

メリット私は1990年から約28年、重症な症状で悩む方をのべ8万人以上施術してきました。

経験の豊富さが結果に直結するケースが多いことはご理解できるかと思います。

経験年数・施術経験ともに豊富な院長が、あなたのために精魂込めて施術を行います。

メリット④ 自律神経症状改善に効果的なセルフケア指導に定評がある

メリット自律神経バランスを整えるには、日々の生活習慣や体の使い方のクセも変えていく必要あります、

自律神経症状の効果的な改善にはセルフケア体操や食習慣の見直しも必要になることがあります。

無理なくできること、今のあなたなら出来ることをお伝えしていき、最後まで私があなたのお体に責任を持ってご指導いたします。

メリット⑤ 自律神経症状に特化した鍼灸&心理カウンセリングが受けられる

メリット一般社団法人日本NLP心理セラピー協会の心理セラピーを習得しており、心理カウンセリングの経験も豊富です。

なかなか気持ちを変えられずにストレスを抱えてこんでしまう人には、気持ちの切り替えのテクニックなどをお伝えして喜ばれています。

また国家資格である鍼灸師ですので、体のしくみから経絡(エネルギーのルート)まで徹底的に勉強してきましたので、肉体から気の流れまでを熟知しています。

メリット⑥ 提携医師による分子栄養学的指導が受けられる

メリット京都では唯一当センターでのみ、提携医師による血液データの分析を提供できます。

自律神経症状やメンタル系の症状の原因の一つに、ビタミン・ミネラル不足などの栄養学的な問題が潜んでいます。当センターでの「ゆび検診」に基いて医師との連携による栄養学的指導が受けられます。

世界保健機関認定の、自律神経に強い鍼灸施術

京都自律神経センターでは、整体施術+鍼灸施術を組み合わせて、あなたの身体にあったアプローチを行ないます。

鍼灸施術はWHO(世界保健機関認定)に効果を認められている施術です。

1979年に、鍼灸の適応症状を発表。
米国国立衛生研究所は1997年に、鍼灸の効果を認める発表。
そして2018年に、WHOの総会にて、鍼灸施術が公式に認定されることが発表されました。

また鍼灸は自律神経症状にも強い施術です。そんな鍼灸と整体を組み合わせて、バランスを根本から整えていきます。

約束 オファー

初回を特別料金で行う理由

「つらい症状を治したい、でもどこに行けばいいのかわからない・・・」当院へ来院される患者様が口を揃えて言われる悩みです。そうやって悩んでいる間にあなたのお体の状態は悪化していき、治すのに時間がかかる状態になってしまいます。

だから治療院選びの不安をなくしていただき、早めの施術で早く元気に戻れる、その為の初回割引料金のご提案です。1日でも早く改善したい、本気で元気になりたい方は今すぐお電話ください。

■施術中は電話に出られません
-その際は、留守番電話にお名前とお電話番号を録音してください。折り返しこちらからご連絡を差し上げます。
-診療時間中は施術中の場合がほとんどなので、ご質問やご相談はLINEかお問い合わせフォームをご利用いただけると幸いです。
メールでのご予約ご相談は、24時間こちらから送信可能です

メッセージ

自律神経失調(動悸・吐き気・胸の痛み・息苦しさ) 39歳男性 外壁職人

どのような症状で悩まれていましたか?

去年の夏ぐらいから体調が悪くなり、動悸・吐き気・胸の痛み・息苦しさ・お腹のハリと色々な症状でツラい思いをしていました。

病院では異常なし。カイロ・整体院とサイトで色々探して通ってましたが良くならず困っていました。

京都自律神経センターさんに通いだしてから、だいぶ安定してきました。

当院の施術を受けてどうでしたか?

施術を受けてから2-3回で身体の過緊張とかを和らげてもらい、だいぶ楽になった印象です。

今で8回施術してもらってますが、鍼とか内臓調整と色々な施術で辛さが軽くなり、仕事を集中できるようになり助かってます。

当院の施術の良かったところはどこですか?

普通の整体院・カイロではない鍼治療と整体の施術で早く良くなっている感じがあります。

生活面でも色々なアドバイスをくれる先生です。

色々な国家資格も持っている先生なので、いまでは安心して通えます。

同じ症状で悩む方にメッセージを御願いします

まだ本調子ではありませんが、これからも通っていくつもりです。
いろいろなカイロ・整体院がありますが、いなだ先生に頼ってみてください。

いろんな施術とアドバイスをくれるので、精神的にも楽になります。

※個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

原因不明のめまい・不眠・自律神経失調症(40代男性)
忙しい仕事が続いてたいた時ですが、朝起きたときにグルングルンと回るようなめまいが起こりました。

立ってからもしばらくフワっと気持ち悪い感じ。なんだろうと思いつつそのままにしていたら、翌朝にも同じようなめまいが。

その頃から、なかなか寝付けなくなり、ようやく寝付けても眠りが浅いのわかり、朝早く起きてしまい、とにかく慢性の睡眠不足でストレスMAX状態でした。

困ったので病院に行って検査を受けたところ、原因は不明。取りあえず睡眠導入剤は出されましたが、これに頼るとひどくなると聞いたことがあるので、飲まずにそのまま過ごしていました。

そのあとMRIやCTなどの検査を受けてみたところ脳と身体にに異常なし。そのまま様子を見て下さいと言われて終わりました。

しかし一向に症状は変わらないので、どうしようか不安に思っていたところ、知人から京都自律神経センターさんを紹介されて、試しに行ってみることにしました。

先生に今の症状をお話して身体の検査をしてもらうと、「おそらく自律神経の方でしょうね」とのこと。

ストレス・内臓の不調・身体のゆがみ・コリなどが身体のあらゆるところにあり、それで自律神経が乱れてしまっているんでしょうという見立てでした。

取りあえず何回かは通ってみようと元々思っていたのですが、初回の施術で腰痛と肩コリが楽になり、その日に夜は寝つきがすごく良かったので、通い始めました。

めまいは3回目くらいから徐々に改善していき、6回目には朝起きてもグルグルしなくなりました。

不眠も徐々に変化がありました。最初は施術を受けた日・翌日は眠れていたのですが、2日目からまた眠れなくなったのですが、施術を受ける度に眠れる日が多くなりました。

10回目くらいの時には、もう睡眠で悩んでいることはなくなっていました。

眠れるってこんなに良い事なんだと、本当に思いました。眠れないだけでストレス溜まるし、「今夜も眠れないのか」と思うとそれだけでまた眠りにくくなっていくし・・・

その悪循環から出れたので、先生には本当に感謝しています。

同じようにめまいや不眠などの、自律神経失調症で悩まれている方には、強くおススメします。いなだ先生は本当に優しいし頼りになるので、ぜひ頼ってみてください!

※個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

ふらつき・めまい・耳鳴り・首のこり・不整脈・寝つきが悪い・疲労感・胃の不快感(40代 男性 飲食店経営)
ふらつきがなくなりました!

首コリが和らぎました!

不整脈が少なくなりました!

■院長のコメント
10年以上前から立ちくらみやめまいがあり、今年の夏頃に突然倒れて10日間入院されたそうです。不整脈もあったので、脳と心臓の精密検査を受けたそうですが、異常はなくてんかんの可能性もあるので脳波の検査もされましたが異常ありませんでした。

その他にも疲れやすくなかなか疲れが取れなかったり、キーンとする耳鳴りがしたり、眼もすぐに疲れるなどの症状があり、自律神経失調かもしれないと思って当院にご相談いただきました。

初回のカウンセリングでは、「もしまた倒れたらどうしよう。」という不安感を強く持たれておられたので、まずはふらふらするふらつき感の解消を目標に施術を組み立てました。

ふらつき感は4回の施術でなくなりましたが、10代後半にやった首のむち打ちの後遺症による首こりが辛いことや、胃の不快感などの症状もあったので、継続して施術をさせていただいています。

7回の施術が終わって、胃の調子も良くなり食べられるようになり、寝つきも良くなったので早く起きられるようになってきたようです。

自営の飲食店のお仕事や、音楽活動にも前向きに取り組めるようになったと喜んでいただけました。

※個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

自律神経の乱れによる過呼吸・動悸・激しい発汗で悩む人の特徴

  • 頭痛持ちで、季節の変わり目によわい
  • めまい・耳鳴りも同時に起こっている
  • 寝ても取れない疲労感・倦怠感がある etc

原因不明の過呼吸・動悸・激しい発汗でお悩みの方は、こんなことも同時に抱えているケースが多いです。

自律神経バランスを整えることは、様々な症状を整えることにも役に立ちます。

なぜ原因不明の過呼吸・動悸・激しい発汗で悩まされてしまうのか?

過呼吸

病院の検査でも原因がわからないような「過呼吸・動悸・激しい発汗」の場合、その根本には自律神経バランスの乱れが考えられます。

自律神経には交感神経・副交感神経の2つがあります。

交感神経:身体が緊張して、活動状態にする神経。外部のストレスなどでより緊張させる
副交感神経:身体をリラックスさせて、落ち着かせる神経。眠くなったり、睡眠が深くなる

「過呼吸・動悸・激しい発汗」で悩んでいる人の多くは、この交感神経が優位になっており、常に交感神経が強く働いてしまっており、心身がちょっとしたストレスにも敏感に反応してしまいます。

交感神経が優位になると、こんな状態が続きます

・呼吸が速くなる、血流が収縮する、胃腸の働きが抑制される、心拍数が増加する
→少しの緊張で、突然の発汗・めまい・呼吸困難・吐き気などに襲われる
・幸福を感じさせるセロトニンが抑制される
→ちょっとしたことで不安に襲われて、怖くなってしまう

結果として、過呼吸・動悸・激しい発汗などで悩まされてしまうことになってしまうのです。

このような自律神経バランスは、残念ながら病院の検査ではわかないケースが多いです。(大きな病気の発見には向いているのですが・・・)

原因がわからないものには治療を行うことが出来ません。だから過呼吸・動悸・激しい発汗の場合は、病院に行っても解決しないケースが多いの現状です。

自律神経バランスを乱すものはたくさんある

めまい

次に問題となるが、「なぜ自律神経バランスが乱れてしまうのか?」ということです。

自律神経バランスの乱れ」というのは単一の原因があるわけではなく、様々な要因が絡み合って起きていることです。例えば

矢印

内臓のゆがみによる機能低下(位置のズレ)
頭蓋骨・硬膜のゆがみによる脳脊髄液の停滞
筋肉筋膜の緊張(特に頸長筋の緊張が星状神経節を刺激してしまうケース)
ストレス(ストレスに対する防御反応で、交感神経が優位になることが)
潜在意識に隠れた未完了の感情(幼少期の親子関係など)

こうした身体にある自律神経バランスを乱す要因を見つけていき、1つ1つ整えていくことが何より重要なのです。

それを行えるのが、自律神経専門院である京都自律神経センターが結果を出せている理由です。

心の問題ではなく、体の問題である可能性が高い

過呼吸・動悸・激しい発汗で悩まされてしまう場合、病院によっては「心の問題」として精神科医などを勧められることがあります。

精神科医はトラウマや拒食症など心の傷の問題を主に扱っており、自律神経バランスを見ることはありません。

もちろん心の問題で呼吸・動悸・激しい発汗が起こることもありますが、多くの場合は身体の問題・自律神経バランスの問題である可能性が高いのです。

なのに精神科などに行って抗うつ剤などを処方されると、逆に症状が悪化してしまうことも。

呼吸・動悸・激しい発汗は心の問題ではなく、まずは身体の問題・自律神経バランスの問題として考えて改善追求することをおススメします。

責任ある立場の人が多くいらっしゃいます

矢印実はこうした原因不明の呼吸・動悸・激しい発汗の場合、責任ある立場の人に多いのが1つの特徴です。

例えば社長や役員・板挟みになりすい中間管理職の方、コンサルタントの方々などです。

こういう方は、ご自身が感じている以上にストレスがあり、ストレスを処理できずに自律神経バランスが乱れてしまっているのです。

なので重要な会議・商談などの時に、呼吸・動悸・激しい発汗が起こってしまうことが多いようです。

そうしてそのような人ほど、我慢してしまう・「自分は強いから大丈夫だ」と思い込んで、ドンドンと症状が悪化していってしまうことが多いです。

また周りに弱みを見せられないので、体のケアをしたがらなかったり・・・

しかしそれではあなたは仕事が行き詰ります。実際に行き詰ってしまった状態で当院に駆け込んでくる方、多いです。

そうなる前に、今すぐに京都自律神経センターに来て欲しいですね。

どうして自律神経を乱す原因がわかるの?

原因把握

当院では初回施術前のカウンセリグと検査に時間たっぷりとかけてます。

要因チェック① カウンセリング

カウンセリングシートを元に、どんなお悩みがあるのか?いつ頃からなのか?どんな生活を送っているのか?病院に通ったことがあるか?治療院に通ったコトがあるか?その時はどんな治療を受けたか?病院でどんな治療を受けてきたか?過去のケガの残りダメージ

気になることがあればなんでも言ってください。それが要因を探す大きなヒントになるんです。

要因チェック② 検査
-身体の構造的な部分 姿勢(立ち姿勢座り姿勢、無意識の姿勢のチェック)
-身体の動き・関節可動域のチェック(肩の上げ下げ・肩甲骨・首・股関節・膝)
-内臓のチェック 触って硬さチェックと反射テスト(内臓の反応が出ている部位をチェック)
-呼吸のチェック 呼吸の深さ(浅い人は多い
-頭蓋骨のゆがみチェック  脳脊髄液の循環
-筋肉の緊張(特に首回り)

例えば昔の捻挫が残っていると、身体のバランスをとるために首が微調整を行います。そのせいで首の筋肉が緊張して自律神経を刺激してしまうことも多いです。

検査

時間をかけたカウンセリングと検査を行うから、その後の適切なアプローチに繋げていくことが出来るのです。

当院の自律神経バランス調整法を詳しくお話します

施術

施術① カウンセリング

ご記入いただいたカウンセリングシートを元に、細かく状態や経緯・ケガの有無・病院歴などをお聞かせいただきます。

施術② 身体の検査

時間をかけて、身体の細かな部分まで検査をします。あなたにも自分の状態を確認していただきたいので、詳しく状態を説明しながらの検査となります。

施術③ 自律神経バランス調整施術

「内臓のゆがみ調整」「頭蓋骨・硬膜の調整」「筋肉・筋膜の調整」「骨盤のゆがみの調整」「波動エネルギーによる調整」「鍼施術」

上記のような施術を組み合わせて、あなたの症状・自律神経バランスの乱れを整えていきます。

施術④ 施術後の身体の確認

内臓のサインのチェック・可動域のチェック・呼吸のチェック・頭のチェックなど。

例えば脳脊髄液の循環が良くなると、頭が軽くなっていることがわかります。

内臓の硬さの変化などもわかると思います。

施術⑤ あなたの身体の状態の説明+アドバイス

生活改善も重要です。 「何か新しい事をしよう」ではなく、「いまやってる悪いことを止めていこう」を優先してお伝えしています。

確実に実践できることを、1つ1つ行えるようにしていきましょう。

施術

まずは予期不安から解放されましょう

矢印パニックや不安症は、一度起こると「また起こってしまわないなか・・」という不安に取りつかれてしまうことがあります。

これを「予期不安」と言い、逃げ場のないような場所・大勢の人がいる場所で感じることが多く、実際にまたパニック・不安につながってしまいます。

まずはこれを断ち切ることが重要です。

自律神経バランスを整えて、交感神経と副交感神経がきちんと働く。そうして今までなら予期不安があった時に、予期不安に襲われなくなったら、あなたはドンドンと変わっていくはずです。

まずは予期不安から解放されることを目指しましょう。

このような生活・身体を目指しましょう

  • 寝つきが良く、熟睡できるように
  • 眠りに対しての不安がない生活に
  • 仕事や家事もスムーズに終えられるように
  • 趣味や運動を楽しめる身体に
  • 自然と前向きになり、毎日の生活も楽しくなるように

自律神経バランスを整えることは、目の前の症状に対してだけでなく、このようなあなたの理想のためにも重要です。

一緒に頑張っていきましょうね。

自律神経バランス調整料金

初回カウンセリング料 2,000円
自律神経バランス調整施術 6,000円~

※初回はカウンセリング・検査・施術・説明などで60分~90分程度のお時間がかかります。

予約法

原因不明の不眠で悩む方にとって、「何回くらい施術を受ければ良いのか」気になることでしょう。

残念ながら正確な回数をお伝えすることはできません。あなたの症状の状態・身体の回復力の状態・日々の生活習慣・施術を受けられる頻度などで大きく変わってくるからです。

一般的な例としての回数は

目の前の症状に 5回-10回
自律神経バランスの安定 +5回-10回
身体のメンテナンス 月に1回の施術

これよりも多くなることも少なくて済むこともあるということを、ご理解ください。

メッセージ

当院へのアクセス情報

住所〒600-8365 京都府京都市下京区丹波街道町311 いなだ治療院内
予約完全予約制とさせていただいております。 
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話075-344-6750
■施術中は電話に出られません
-その際は、留守番電話にお名前とお電話番号を録音してください。「自律神経のホームページを見た」と入れていただくとスムーズです。折り返しこちらからご連絡を差し上げます。
-営業時間中は施術中の場合がほとんどなので、ご質問やご相談はできるだけお問い合わせフォームをご利用いただけると幸いです。
メールでのご予約ご相談は、24時間こちらから送信可能です